SEMINAR

開催情報一覧

  • HOME
  • 開催情報一覧

セミナー種別で絞り込む

  • プロデューサー講座
    05/23(木)16:00-17:30
    料金
    会員:3,000円(税込)
    一般:14,000円(税込)

    プロデューサー講座⑪「人的資本リーダーズ 2023ゴールド受賞企業が語る人的資本経営の最前線」(対面受講)

    事業成長と人への投資の関係を独自指標で分析。
    一貫した人材育成の取り組みを行い、企業価値の向上に確実に結び付けているSHIFTの人的資本経営とは!


    一般社団法人HRテクノロジーコンソーシアム、HR総研(ProFuture株式会社)、MS&ADインターリスク総研株式会社が共同で実施している「人的資本調査 2023」は、「人的資本経営の体制構築」、「データドリブン体制の整備」、「PDCAサイクルによる実践」、「戦略的開示と対話」の4つの領域について企業の取り組み状況をアンケート調査し、回答企業への個別診断レポートの提供や、優れた取り組みを実践している企業の表彰などを通じて、国内企業・団体における人的資本経営・開示の浸透・発展を目指しています。

    株式会社SHIFTは、「人的資本リーダーズ2023」として選定された8社の内の1社であり、この調査で最も取組水準が高いと認められる「人的資本経営品質2023 ゴールド」に選定されました。

    本講座では、そこに至るまでの人的資本経営の取り組みについて詳細に解説いたします。


    《 アジェンダ 》

    ① 人的資本の重要性とSHIFT流の考え方
    まず、人的資本とはなにか、人的資本経営の在り方とはなにか、を定義することから本講座では始めます。
    そのうえで、SHIFT社が実践する人的資本経営における重要なポイントを3つ解説いたします。

    ② 人的資本の最大化を考える
    人的資本を最大化するとは、どういうことなのか。
    最大化を考えるためには、これをきちんと定義し、可視化して計測できるようにするということが重要になってきます。計測していくための方法論について解説いたします。

    ③ 事例紹介
    最後は実践です。
    ここまで解説させていただいた考え方や方法論を実践した場合の事例を交えてご紹介いたします。


    ■講師

    株式会社SHIFT
    人事総務統括部 統括部長
    棚田 純大 氏
     

    今回のプロデューサー講座・対面受講は、SHIFTさんの素敵なオフィスで開催します。
    講義終了後は、講師の棚田氏を囲んだ懇親会も行います!
    (講義 16:00 ~ 17:30 / 懇親会 17:30 ~ 19:00)
    ※ 受講のみのご参加も可能です。その場合は懇親会費(3,000円)を参加費から減額いたします。
     

  • プロデューサー講座
    05/23(木)16:00-17:30
    料金
    会員:無料
    一般:11,000円(税込)

    プロデューサー講座⑪「人的資本リーダーズ 2023ゴールド受賞企業が語る人的資本経営の最前線」(オンライン受講)

    事業成長と人への投資の関係を独自指標で分析。
    一貫した人材育成の取り組みを行い、企業価値の向上に確実に結び付けているSHIFTの人的資本経営とは!


    一般社団法人HRテクノロジーコンソーシアム、HR総研(ProFuture株式会社)、MS&ADインターリスク総研株式会社が共同で実施している「人的資本調査 2023」は、「人的資本経営の体制構築」、「データドリブン体制の整備」、「PDCAサイクルによる実践」、「戦略的開示と対話」の4つの領域について企業の取り組み状況をアンケート調査し、回答企業への個別診断レポートの提供や、優れた取り組みを実践している企業の表彰などを通じて、国内企業・団体における人的資本経営・開示の浸透・発展を目指しています。

    株式会社SHIFTは、「人的資本リーダーズ2023」として選定された8社の内の1社であり、この調査で最も取組水準が高いと認められる「人的資本経営品質2023 ゴールド」に選定されました。

    本講座では、そこに至るまでの人的資本経営の取り組みについて詳細に解説いたします。


    《 アジェンダ 》

    ① 人的資本の重要性とSHIFT流の考え方
    まず、人的資本とはなにか、人的資本経営の在り方とはなにか、を定義することから本講座では始めます。
    そのうえで、SHIFT社が実践する人的資本経営における重要なポイントを3つ解説いたします。

    ② 人的資本の最大化を考える
    人的資本を最大化するとは、どういうことなのか。
    最大化を考えるためには、これをきちんと定義し、可視化して計測できるようにするということが重要になってきます。計測していくための方法論について解説いたします。

    ③ 事例紹介
    最後は実践です。
    ここまで解説させていただいた考え方や方法論を実践した場合の事例を交えてご紹介いたします。


    ■講師

    株式会社SHIFT
    人事総務統括部 統括部長
    棚田 純大 氏
     

  • イベント
    06/13(木)16:00-17:00
    料金
    会員:無料
    一般:無料

    新卒採用 情報共有会:'26新卒採用成功の秘訣

    新卒採用成功のために、今掴んでおきたい情報と対策とは?

    近年早期化傾向が強まっている新卒採用。'26年卒の動きはさらに加速しています。

    本セミナーでは、'25新卒採用の成功事例をもとに、

    「インターン採用成功のポイント」
    「内定辞退防止のポイント」
    「母集団形成のポイント」 など、

    ’26新卒採用へのヒントを、人事プロデューサークラブ®「採用の学校」講師である
    株式会社ディリゴ 代表取締役 長谷真吾先生が分かりやすく解説します。

    また、ご参加いただいた採用担当者同士の情報交換の時間も用意しております。

    会場でのリアル参加はもちろん、オンラインでの参加も可能です。

    新卒採用ご担当の方、ぜひ多くの皆さまのご参加をお待ちしています!
     

  • 専門講座
    料金
    会員:無料
    一般:8800円(税込)

    専門講座「高年齢者雇用に伴うトラブル回避のための対応」【オンデマンド】

    ■ 期間限定・開講期間: 2024/5/7(火) ~ 2025/4/30(水)

    実際の判例を基に、企業として最低限必要なトラブル回避対応について解説します!

    令和3年4月に施行された改正高年齢者雇用安定法では、70歳までの就業機会を確保する措置を講じることが努力義務化され、65歳までの継続雇用義務についても、継続雇用の対象者を限定できる経過措置が来年4月に終了するなど、企業において高年齢者をどのように雇用するのか、その対応の重要性は一層高まっています。

    昨今の人手不足から高年齢者の活用を積極的に進めていきたいと考えている企業も増えている一方で、業務の内容に照らして高年齢者では対応が困難である、あるいは年齢構成の偏りを是正する観点からも、高年者ではなく若年層に手厚い対応をしたいといった理由で、本音を言えば高年齢者の活用は難しいと考えている企業も少なくないと思われます。

    しかし、高年齢者の雇用を巡っては既に多くの裁判例があり様々なトラブルが起きているというのが実態であり、企業は否応なく高年者の雇用問題に対応せざるを得ません。

    本セミナーでは、現時点では高年齢者の活用に消極的であるとしても、企業としてトラブル回避のために最低限対応が必要な事項にスポットを当てて解説します。


    ■講師

    楠・岩崎・澤野法律事務所
    弁護士
    岩崎 通也 氏
     

  • 採用の学校
    07/10(水)15:00-17:00
    料金
    会員:70,400円(税込)
    一般:158,400円(税込)

    採用の学校 Recruiting Master Basic(RMB)全8回

    採用を成功に導くために、学ぶべきことがあります。

    採用の学校は、採用担当者の学びにフォーカスした講座です。
    新しく採用を担当することになった方、採用業務の全体をきちんと基礎から学びたいという方向けのコースが「Recruiting Master Basic (RMB) 」です。

    全8回の構成で、週1回・オンライン開催、さらにアーカイブ動画による補講も可能なので、途中でついていけなくなることはございません。

    初回と最終回のみ、セミナールームでの対面開催もいたします。(オンライン参加も可能なハイブリッド開催)
    また、最終回は終了後に懇親会も開催します!

    1.知らなかった! 採用活動の「基本」
    2.本当に正しい採用基準(人材要件)の作り方
    3.オンリーワンになれる採用広報の作り方
    4.絶対!採用できるインターンシップの作り方 ①
    5.絶対!採用できるインターンシップの作り方 ②
    6.応募者が増えるリクルーター制度と学校訪問
    7.「選ぶ」「採る」「守る」究極の面接スキル
    8.キャリア採用の基本から応用まで

  • 採用の学校
    09/18(水)14:00-17:00
    料金
    会員:79,200円(税込)
    一般:178,200円(税込)

    採用の学校 Recruiting Master Advance (RMA)全6回

    企業成長の最大のエンジンである採用活動。より質の高い採用をするためのノウハウをお伝えします!

    採用の学校は、採用担当者の学びにフォーカスした講座です。
    自社の事業戦略に沿った採用戦略を考えられる力、採用ブランドを確立する力を身につけたい方向けのコースが「Recruiting Master Advance (RMA) 」です。

    全6回の構成で、週1回・オンライン開催、さらにアーカイブ動画による補講も可能なので、途中でついていけなくなることはございません。

    初回と最終回のみ、セミナールームでの対面開催もいたします。(オンライン参加も可能なハイブリッド開催)
    また、最終回は終了後に懇親会も開催します!

    1.自社の採用を振り返る!
    2.EQ理論で構築する採用基準(人材要件)
    3.自社は採用マーケットにおいてどのようなポジションなのか?
    4.SWOT分析で構築する採用ブランド
    5.採用をどのように設計していくか?
    6.採用広報を振り返る

  • 人事の学校
    料金
    会員:52,800円(税込)
    一般:66,000円(税込)

    人事の学校® 基礎講座オンデマンド 受講パック

    ■ 通年開講

    人事プロデューサーを目指す方の基礎の学びとして、
    フォー・ノーツ株式会社の人事の学校®を推奨しています。


    人事担当者として知っておいて欲しいこと、持っていて欲しい視点・視野を身に着け、各領域の基礎知識をしっかりと学び、業務間の繋がりを理解することで、戦略的な人事業務を行う力が備わります。
    全12講座の構成で、多領域に渡る人事業務を体系的に学ぶことができます。

    1年間・全12回のオンデマンド講座を、いつでも・何度でも
    ご受講いただけます。
    人事プロデューサークラブ会員は、利用料の初年度・割引特典が
    受けられます。


    ベストセラーとなった「評価基準」をはじめ、多数の人事書籍を出版している フォー・ノーツ株式会社 西尾 太 氏 による「人事の学校® 基礎講座」は、これまで3,000名以上の人事担当者がご受講されています。
    経験豊富な人事プロフェショナルが、具体的な事例を交えてお伝えします。実務に応用できる資料も多数使用しており、非常に実践的な内容となっています。