SEMINAR

開催情報一覧

セミナー種別で絞り込む

※お支払い方法は口座振込 または クレジットカード決済になります。

※当面の間は、オンライン(Zoom)開催のみとさせていただきます。

※人事プロデューサークラブの新型コロナウイルスに関する感染防止策についてはこちらをご覧ください。

※「セミナー種別・絞り込み」で何も表示されない場合は、申し訳ございませんが、開催調整中でございます。

  • 専門講座
    07/12(月)17:00-18:30
    料金
    会員:無料
    一般:12000円(税別)

    兼業副業の実際を知る(オンライン)

    兼業副業解禁の広がりで見えてきた、リスクと課題、最新の積極活用事例とは。

    働き方改革が制度面での対応中心で進む中、数年前から自民党政権が促進してきた副業解禁については、進めている企業、そうでない企業、はたまた個人側も含めまだら模様の様相です。
    企業、個人が副業をどう捉え、一体何のために解禁もしくは実践しているのか、また、副業の実際を理解しているかどうか、それによって、その効用やリスクへの対処が分かれてきます。

    この講座では、副業解禁における世の中の流れ、動きを理解し、どの企業も対応していかざるを得ない人事課題への一処方箋としての可能性について、何かしらの考察に結び付くことを企図しております。

    《 アジェンダ 》

    1.副業解禁の流れを振り返る
    2.兼業副業解禁への反応 - 政官民及び個人それぞれにおいて
    3.兼業副業の効用 - 越境学習とキャリア自律促進
    4.兼業副業のリスク、課題
    5.令和における人事課題の全体概要
    6.人事戦略の中にどう位置付けるか - 副業解禁は機会提供の一手段に過ぎない
    7.積極型活用事例の紹介様