VOICE

参加者のご感想

  • HOME
  • 参加者のご感想
  • 株式会社キャピタルメディカ 経営企画部 人事マネージャー 子浦 央士様
株式会社キャピタルメディカ 経営企画部 人事マネージャー 子浦 央士 様
株式会社キャピタルメディカ    
経営企画部 人事マネージャー    
子浦 央士

人事の業務一つ一つを体系的に捉えられる、とてもいい機会になりました。

私は、キャピタルメディカで人事の仕事を始める前、人材紹介会社で営業やキャリアアドバイザーをしていました。そのため、人事として働く前から人事に携わる方とは多く関わっていましたが、実際に自分が人事に携わると知識も経験もないため、前提となる体系的な勉強が必要だと感じていました。ちょうどそのとき、「人事の学校」というものがあるらしいと伺い、まず、一度だけ基礎講座を体験させていただくことになりました。

体系的に人事の知識を学べること、事例に近いお話を多く伺えたこと、自分と同じように人事の業務に悩む人事担当者がたくさんいたことなど、かなり魅力が詰まった講座だったのを覚えています。すぐに、第一回から通うことを決めました。

今まで独立して考えていた「採用」「教育」「配置」「評価」・・などの人事の業務をまさに体系的に、つなげて考えられるようになったのは大きな収穫だったと思います。いま弊社は事業も組織も過渡期にあるので、人事施策も頻繁に見直さなければなりません。その際に「ここは気を付けないといけない」「そこはこうした方が良い」と判断するための原理原則が身についたと感じています。ここで得た知識をベースに人事制度の改定も行いましたが、とくに評価制度や等級制度は納得のいくものができました。また、新卒の育成体系も新たに構築しましたので引き続き充実させていくつもりです。

人事の学校は、「人事の基礎知識を学べる」「人事の各業務を繋げ体系化できる」という点においてとても良い機会だと思います。また、人事を経験しはじめた当初は他社の人事の方々との接点をなかなか持てず、悩みの共有や相談がしづらかったので、それができる人事の学校のようなコミュニティは非常に貴重でした。人事に関わる方にとっては、絶対に役立つと思います。